スピーカー

島田 茂

島田 茂

日本テラデータ株式会社
プロフェッショナル・サービス本部
ビッグデータ分析ラボ 部長

小永井 崇

小永井 崇

日本テラデータ株式会社
プロフェッショナル・サービス本部
ビッグデータ分析ラボ
シニア・コンサルタント

TU-4 -

アナリティクスにおけるエコシステムとは、テラデータの取り組みと考え方

セッション概要

現在、世界中のデジタルデータを総計すると、4ゼタバイトをこえるといわれ、2020年には40ゼタバイトに達するという予測もある。
その背景として、IoTの普及があり、CPU・メモリー・ネットワークなどITテクノロジーが更に進化、インターネット環境が更に世界中の隅々までゆきわたってきているということがある。
ビッグデータの時代は更に拡大しているのである。
テラデータは、更に大きなデータを扱い、世の中により大きなアナリティクスの価値を出すために何ができるか、何が必要か、大きく問われてきている中、その解の多くはエコシステムにあると考えている。
従来のアナリティクス環境に加え、最新のオープンソーステクノロジー環境、今まで競合他社としていた環境までも融合し、お客様のビジネス価値を最大化できるように戦略的なご支援を強化しております。
本セッションでは、従来の環境に加え最新のオープンソースを含めたアナリティクスのエコシステムのデモシステムを交えながら、エコシステムの概要と考え方をご紹介します。

スピーカー一覧